FC2ブログ

葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■観葉植物 > モンステラ(アダンソニー) > モンステラの鉢増し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンステラの鉢増し

一緒に暮らして約5年の
モンステラ・アダンソニー

今回は、こちらの植え替え作業です。

まず最初に
記事のタイトルにある「鉢増し」について説明させて下さいね。

モンステラの「鉢増し」とは?


植え替えのなかでも
今までよりも大きい鉢にする=鉢増し
同じサイズの鉢にもどす=鉢替え


と呼ぶことがあります。
この2つは根の整理の仕方が違うのが特徴です。

【鉢増し】


植物をどんどん大きく成長させたいとき。苗がまだ小さいとき。
土が増える=根が伸びるスペースも広がるので、基本的に根のカットはしなくてもよい。

【鉢替え】


現状のサイズを維持したいとき。
根っこを半分程度切って、元と同じサイズの鉢に戻す。
と、こんな感じです。 
(以前のウンベラータの詳しい植え替え方法☆は「鉢替え」の方法でした。)

entry_img_41.jpg
持ち合わせている空鉢。
今回は右側の鉢に植え替えます。

マンションでほかに植え替えできるスペースがないため、
ベランダの床が汚れないようにレジャーシートを敷いてます。

①用意した鉢に『鉢底石』を入れます。
一番理想的なのは『元の鉢に対して2回りほど大きく』のようです。
(植物にとって急に大きすぎる鉢に植え替えるのは好ましくありません)

モンステラ植え替え1

私の場合は、植え替える鉢のサイズに随分と違いがありました。
そこで水はけを良くするために、鉢底石をいつもより多めに入れています。

②新しい鉢に土を入れておきます。

全体の高さの3分の1くらいまで入れておきます。
先に準備をしておく事で、植え替えの作業がスムーズにできると思います♪

↓いよいよモンステラが入ってる鉢に取り掛かるよ!

③まず、鉢からモンステラを抜きやすくしておきます。

モンステラ植え替え2

スコップでグルっと一周!鉢と土の間をはがす感覚で ザクザク刺します。
(写真では細くてギザギザがついたスコップを使ってますが、割り箸などでも代用できます。)

④幹の部分を持って、そのまま上に引っ張る!

モンステラ植え替え3

根鉢はこんな状態。結構スッポリ抜けます!
ビニール袋の中へ入れると、あとで掃除がラクかも♪

⑤古い土を崩していきます。
モンステラ植え替え4

「鉢増し」なので、根をほぐした程度。
傷んだ黒い根っこがなかったので、今回カットは全くしませんでした。
しかし
古い土をほぐすのは大事ですよ!
新しい土に早く馴染むように、しっかりやっておきましょう♪

⑥根の整理後、鉢にのせて植える深さを確認。

モンステラ植え替え5

根が充分に張れるよう、浅めの位置にしてあります。

⑧あとは新しい土を入れて

上から土をかけます。
根の間にも土が入るように、割り箸などで軽く全体を突くといいでしょう。

⑨たっぷり水やりしたら、完了!
モンステラ植え替え完了

植え替え直後は、肥料を与えないようにしてください。
2週間くらいは強い光や風が当たらない場所で養生させます。
室内のやや明るい場所においてあげれば大丈夫です。


根っこの伸び具合・次に使う鉢のサイズなどに合わせて
こんなふうに植え替えの方法を工夫しています。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。