葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■観葉植物 > 園芸グッズ・本 > 古い土は再生材でリフレッシュ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い土は再生材でリフレッシュ☆

ある程度使った土、どうしようか迷いませんか?

そのまま使うのも植物に悪そうな気がするし、
重たいから処分するのも、ひと苦労なんですよね。

以前住んでいた地域は「燃やせないゴミ」として出すようになってました。
現在のゴミ分別一覧表には
「土は自然に還してください」とだけ書いてあります(^^;;

実は、今まで何回か引越しを経験してきましたが
どこに住んでても 古い土の処分って大変に感じます。

それで時々、こういうものを使ってみたり。
entry_img_40.jpg

ストレートで分かりやすい商品名ですよね。
『古くなった土の再生材』:アイリスオーヤマ

いろんなメーカーの中から
色が濃くて栄養がたっぷりありそうな再生材に決めました。

これで使い古した土が ふかふかに戻るなんて!
土がよみがえると、植物も元気になりそうですよね。

中身は…
古い土の再生材
腐葉土が多めの土、といった印象。

袋には
「長持ちする有効成分が 偏った栄養バランスを整える」と書いてあります。

使い方は、とっても簡単。これを全体に1割混ぜるだけ。
あ、混ぜる前には
古い根や石、ゴミなど不要なものを取り除くのも、お忘れなく(^O^)


本来なら 土のリサイクルって
手間も時間もかかりますよね。

直射日光に当てて消毒したり、フルイにかけたり
酸度を調整するために石灰を混ぜたり…。

だから、お手軽にリフレッシュできるこの商品は素晴らしい!
これなら「リサイクルで、もうワンシーズン使ってみようかな」という気になれます。


それから
混ぜ合わせられない場合は表面にまくだけでも効果があるようです。

土の状態や保水力が気になったときに、サッと土質の改善ができる。
これは嬉しいですよね。


【追記】
モンステラ・アダンソニーの植え替えで使用しました。
ふっくらと柔らかい土に戻り、水はけも改善されました。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。