FC2ブログ

葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■観葉植物 > セローム > 薄気味悪さが魅力的!?フィロデンドロン・セローム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄気味悪さが魅力的!?フィロデンドロン・セローム

セロームが好きです。

―といっても
最初から好きだった訳ではなくって
「なんだか気持ち悪いヤツだな~」とか思っていたのが、
いつの間にか愛着わいてました

entry_img_207.jpg

サトイモ科の植物で
モンステラとも仲間になります。
↑知名度や人気では、雲泥の差がありますが(^^;

独特の不気味さ!


セロームは、どこか薄暗くて
怪しい雰囲気を持っているように感じます。
その不気味さを醸し出しているのは、
やっぱり目玉模様があるからなのでしょう。

育ってくると、
葉の落ちたところが跡になってくるんです。

フィロデンドロン

葉柄の跡がクッキリと残ってます。
幹みたいに見えるんですが、実際にはらしいです。

セロームの楽しみ

葉が増え→散った分だけ、高くなっていきます。

この模様をキレイに伸ばしていくのが
私の密かな楽しみの1つだったりします( *´艸`)

セローム201409

今年も葉焼けさせてしまって
ヘロヘロで可哀想な姿のセロームに。

やってしまった
この時期は、太陽の角度が低くなって
日光の射し込み方が変わってきてるんだった!

それに朝晩も気温が下がって
だいぶ冷えるようになってきた事だし。

観葉植物たちの置き場所を見直さねば。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。