FC2ブログ

葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■観葉植物 > クワズイモ > トラブルの嵐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブルの嵐

長い間丸坊主のままで
「枯れてるのかなぁ」と内心、冷や冷やしていたクワズイモ本体

ちゃーんと生きてました!!

entry_img_189.jpg

【拡大図】
細い親株

パワーみなぎる子株。
それとは対照的に貧弱で弱々しい親株(-_-;)

そんな立場が逆転している親株さんですが。
ゆっくりと動いて葉の数が0→3に増えたんだ

クワズイモ201408

あ~よかったー(´-ω-`)
後発の子株に押されながらも、
マイペースに?頑張っているようですね。



ところが。。。
安心できたのも束の間
―またまた様子が変になってきました。

クワズイモ ハダニ

なんだか、葉っぱがカスれて緑色が抜けてきているような。

ん?
もしやこれはハダニの痕跡?!


いやぁあああああー




葉の表面から汁を吸われたんでしょうか。
全体的に白っぽく、まだらになっています。
(↑想像するだけでキモチ悪、うぇ~)

や、やられたー

とりあえず応急処置として
すぐさま水で、葉の表裏をしっかりと洗い流してみました。
優しく「チョロョロ~」じゃないですよ。
水シブキが立つほど激しい勢いのシャワーを、
『これでもかー!!』ってくらいにジャージャー浴びせました( `ー´)ノ

水平線b

クワズイモ。
一難去って、また一難です
うちに来てからというもの
①根がない②腐る(軟腐病)、そして③ハダニ被害
と、次から次へと問題のオンパレード(ノД`)・゜・。

しかも今回は
ひとたび発生したら、爆発的に増えていくおぞましいハダニ。
撲滅までは・・・長期戦になるかもしれません。

関連記事

Comments

post
2014-08-13  はじめまして
観葉植物が大好きでいろんなブログを見て回ってるとき偶然見つけました。
我が家にもクワズイモがおります。もう4年前になりますが、100均で買った、芋の直径3cm、高さ3cmほどの小さな小さなクワズイモでした。それがいまや8号鉢3つ、7号鉢2つ、4号鉢2つの大繁栄です。今、記事読んでて、自分のことのようにいろいろ思い出しました。

中でもハダニには毎年苦労させられています。
被害がわかるほど発生すると異常な速さで増殖しますので早急な対策が必要です。
写真を見るとかなり被害が出ていますね。とりあえず風呂場でシャワーですね。鉢土の部分にはスーパーの袋などを詰め込んでなるべく土に水が入らないようにします。実はここからが重要で、成虫はシャワーでほぼ全滅しますが、卵が残ります。これを1つでも残すといつまでたっても、というか何年経っても戦いは終わりません。一度で絶滅させるために、全ての葉を1枚ずつゆるく絞った雑巾等の布で丁寧にかつ強めに拭きます。
葉の裏の葉柄辺りにくぼみがありますので、ここを特に意識して拭きます。
まだこの1鉢だけでしたら葉も数枚ですのでそんなに時間はかからないかと思います。
そして、一番下の葉は残念ながら黄変してきているので色は戻らないですし、いずれ枯れますから付け根付近から切ってしまったほうがいいです。万一にも卵や蛹が残っている可能性もありますからね。すぐに新芽が吹いてきます。

もし可能ならば殺ダニ剤を散布しておくとより安心です。
(あくまで年1回かぎりの切り札です)

なるべく風通しのよいところで、日光に当てるといいです。光合成をさせてとにかく植物体そのものの抵抗力を上げることが重要です。ただし今まで室内に置いてあったのでしたら今の時期の直射日光は絶対アウトです。
そして1日1回(日没後がいいですね)葉の裏をじっと見て小さな点が動いていないか確認しましょう。見つけたら即捕殺。多ければまたシャワーからやり直し。
これがハダニ撲滅には一番早くて確実です。
他の植物に飛び火すると余計厄介ですから。
ちなみに室内にある植物のほうがよくハダニが発生します。

我が家のモンステラにはあまりハダニがつかないですがブラッサイアには結構つきます。
ハダニも生きるために大変なんだなと・・・。

ハダニ退治がんばってください。
sinさん@お返事 [Edit]
2014-08-13  sinさんへ
はじめまして。
私も観葉植物が大好きです(#^▽^#)

このたびは丁寧なアドバイスありがとうございます。
ハダニ退治には苦労をしますよね。
私も(ブログの記事本文の最後に書きましたように)ハダニの駆除は長期戦になる事は覚悟しておりして…ちょうど今、対応に追われているところです。
実はバラも育てておりまして、そこから風に乗ってハダニが飛んできてしまった様なんですよねぇ(+_+)

sinさんの仰る通り、
観葉植物でもハダニに強いタイプと、クワズイモのように被害がすぐに拡大してしまうものがあるみたいですね。
冬になるまでは小マメに観察しながら気長~にがんばっていきたいと思います。

応援ありがとうございます♪
この危機を乗り切って、私もクワズイモを立派に育てられるようになりたいです。
あひるさん@お返事 [Edit]
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。