FC2ブログ

葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■観葉植物 > セローム > セロームをコンパクトに仕立て直ました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロームをコンパクトに仕立て直ました

【この記事の写真は
2014年5月に撮影したものです】

戸外で冬越しさせた影響が長引いているのか、
今年はまだおとなしいセロームです。

最盛期には
「これ1鉢で畳半畳ほどを占領する勢い」だったんですよ。

そんな
放っておくとドンドン広がっていってしまうセロームは
敢えてコンパクト化させる事にしました。

【Before】
セローム、コンパクト化

↓ ↓ ↓
【After】
entry_img_168.jpg

ひと回りほど小さな鉢に住み替えてもらいます。
(鉢のサイズが分かりやすいように、隣にモノを置いて撮ったらよかったですね)

本来ならば、成長と共に鉢を大きくしていくのが普通な観葉植物。
もとと同じサイズに植え戻すのにも、根の整理が大変なのに、
今回は更に「縮小」させるという強行っぷりではありますが
弱っていて葉っぱも少ないセロームは
このくらいの鉢から再スタート・・・という事で

根は大胆に切り詰めて
傷んでいた葉っぱも切り落としました。

縮小植え替え
傷んだセロームの葉を落とす

コンパクト化は
すこぶる強健なセロームだからこそ成せる技です。

もし
「観葉植物の中で強い品種ってなに?」と聞かれれば
迷わず真っ先にセロームの名前を挙げると思います。



ワイヤープランツとセローム

空いた和風の鉢には
ワイヤープランツを植えてみました

【追記】
猛烈な台風8号がのろのろと接近していますね。

こちらも数日前から、激しい雷雨や突風に見舞われたりと普段と違う空模様。なんとも不気味で重たい空気に、何をやってても落ち着けず…ソワソワしてしまう自分がいます。

とりあえずベランダの植物や棚などは全て室内に取り込みました。(風に煽られて飛ばされる心配もなきにしもあらず!?万一の安全のためにも、出来る事はやっておきたくて)
今日は夕食の準備も早めに済ませて、これから本格的する暴風雨に備え警戒したいと思います。

各地のニュースを目にするだけでも胸がギューっと締め付けられる思いです。
どうか、これ以上の被害なく、過ぎ去ってくれますように。
関連記事

Comments

post
2014-07-11 
こんばんわ。

セローム、大胆にいきましたね^^
自分にももっと大胆さが必要だと思う今日この頃です。。笑
台風8号は、岡山は何事もなかったかのように過ぎていきました。
新潟の方などでは大雨に見舞われているようですけど、
そちらは、大丈夫ですか?
muneさん@お返事
2014-07-12  muneさんへ
はい(*^^*)
植物の植え直し、長く育てて慣れてくるにつれ『このくらいなら大丈夫』って感覚が身に付いてきたのかもしれません(〃^ー^〃)

台風、こちらも全然平気でした!最接近と予測された時間帯には、曇が薄まり雨も弱まってたんですよ。
…自然界の猛威を見せつけられると恐怖ですよね。。
『恵の雨』なら大歓迎なんですが(。-∀-)

あひるさん@お返事 [Edit]
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。