葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■Simpleで心地よい暮らし > -以前の住まい > 大きな食器棚は要らない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな食器棚は要らない

背丈ほどの高さがある
スタンダートな食器棚は新婚時代に買い揃えた家具のひとつです。

結婚してすぐの頃にはまだ、
どんな食器棚を選べばいいのか全然わかりませんでした。

  • 私たちに必要な食器の数が、どのくらいなのか?
  • 食器も新しく買い足してドンドン増えていくだろうし・・・
  • それに、これから子供を何人授かって、どんな家族構成になるのか??


数年先の将来でさえも“果てしなく遠い未知の世界”に感じて・・・
どうやって食器棚を選んだら良いのかサッパリ判断できなかったんです。

だから当時の私は、
実家にある家具類を参考にしながら
無難な食器棚に決めるしかなかったんだと思います。
いろいろ迷った末に
「大は小を兼ねる」という事で、とりあえず大きめのタイプにしました。

entry_img_129.jpg

以来ずっと、この食器棚にお世話になってきました。

それから数年のあいだに
夫の仕事の都合で何回か引越を経験したり、
子供も生まれたり。

そうやって毎日ドタバタと生活しているうちに
「どのくらいの食器類が必要か」
だんだん把握できるようになってきたと、ふと気付きました。

食器棚自体を“見直す”


今までの生活で
日々の暮らしに必要なモノが見えてくるようになってきたんだと思います。

「あ、ウチが普段使う食器の量はこのくらいなんだな~」
「お客様用にはコレとアレがあれば、あとは大丈夫そうかな」
というのが、少しずつ分かってきました。

自分たちに合ったサイズの食器棚にしたい!


必要な食器類の量がわかると同時に
「こんなに大きい食器棚じゃなくても、収納足りそうかも」
そんな気持ちがフツフツと湧き上がってきていました。

でも、大型の家具って
なかなか買い替えとかできませんよね。
別にどこかが壊れているという訳でもないので、
そのまま使い続けていました。

するといつの間にか
食器棚に対するちいさな不満も
すっかり忘れていたくらいでした。

決意したキッカケ


ところが、マンション購入に伴ってまたまた引越しをする事に。

新居ではキッチンが、広くなります。
今までが狭すぎたんですね
備え付けの収納も増えます。

この食器棚下の部分の引き出しは無くても足りそうです。

私の気持ちが傾いてきて
「食器棚の収納スペースって、こんなに要らないんじゃない!?」
大きな食器棚、いっそのこと手放してしまおうか
という想いがまた強まりました。


それで
これを機に、とうとう
食器棚を手放すことを決心したんです!

代わりになりそうな棚を探す


でも食器棚ゼロはさすがにキツイ。
新しくロータイプのに買いかえるお金は惜しい。

そこで。
「手持ちの家具で何とかならないか」と
次の候補として白羽の矢が立ったのは

食器棚に代用

CDやDVDを収納してた棚。
よし。これをロータイプの食器棚として代用しよう


【仮置き】
断捨離

電子レンジが乗るか、さっそくテストだ!

奥行き、ジャスト。
なかなかいい感じ。

よーし!
これからは食器棚として活躍してもらおう。
今、棚の中に入っているDVDはまた整理して
別の場所に移動させたらいいや。

そして、いよいよ

新居での様子


コンパクトな食器棚にして、大正解だったと思っています。
収納面も問題なしでした。

キッチンの壁

空間がスッキリして大満足。
コンパクトな食器棚でも充分!後悔していません。

逆にもし、ここに背が高いタイプの食器棚を置いていたら、
かなりの圧迫感があったと思います。


家具ひとつで部屋の雰囲気が随分変わるものなんですね。


ボタンと刺繍のライン

大掃除などで食器棚の中身を整理することはあっても
『食器棚そのもの』が必要かどうかまでを考えたのは初めてでした。
本当に引越って大型家具を見直す絶好の機会ですよね。

ちなみに
処分した食器棚の重量は70キロでした。
結構重たいんですね。


ときには、収納スペース自体を見直したり
思い切って縮小してみるのも
快適な暮らしに近付くためのコツなのかもしれませんね。
関連記事

Comments

post
2014-02-13 
暮らして行くうちに必要不必要関係なしに物ってたまっていきますよねー(/□≦、)
わたしそうじも収納も苦手なのに溜め込む派なんでおうちは凄いことになってます(._.)
食器棚70キロもあるですね!
重いー(°_°)
らずさん@お返事
2014-02-14  らずさんへ
食器棚。中身が空っぽの状態でも、こんなに重いんだ~ってビックリですよね\(◎o◎)/

そうそう!
知らぬ間にモノで溢れかえってしまってて、よく考えみたら「あれっ、これって無くても構わないのかな?」とか「絶対に使わないんだけど(思い入れがあって)処分できない」とか・・・。特に子供のもの、なかなか捨てられません(>_<)

今思えば
ウチは引越が多かったからこそ、モノを増やし過ぎずに済んでたのかも(-.-)
あひるさん@お返事 [Edit]
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。