FC2ブログ

葉色BLOG

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト ■愛知県内の園芸スポット > 愛知県安城市『デンパーク』を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県安城市『デンパーク』を紹介

今日は 気分をかえて
『安城産業文化公園 デンパーク』のご紹介を♪

私が訪れたのは2回で
7月末のすごーく暑い日と
12月クリスマスのイルミネーションを見に行きました。
(なぜか外で過ごしにくい&花が少ない時期ばかり(ーー;)今度こそ春に…)

※なので、写真や情報が少し古いものがあります。その点は、ご了承ください※


『デンパーク』というのは
これは 安城市が農業に力を入れていて、農業先進国のデンマークにたとえられた事と
「田園」のデン、「伝統」のデンをかけあわせた 愛称のようです。

デンパーク風車_convert_20130316234853
デンマークを意識してか、19メートルの大きな風車。

デンパーク2_convert_20130316235251
園内を約13分で一周する汽車(有料)
環境に配慮して、燃料はナント使用済みの天ぷら油!

テーマは 花と緑の公園。

私が好きなガーデンは
◎木陰のギボウシ園◎
ギボウシだけをコレクションしたスペース。珍しい品種もあるみたいです!
【見頃は初夏】

◎秘密の花園◎
イングリッシュガーデン。ロマンチックな雰囲気。

◎ガーデンルーム◎
大温室の一角。
↓奥にサトイモ科植物だけを集めたコーナーがあります!!
デンパーク3_convert_20130317000644
観葉植物好きな私は、ココが一番グッときます(´∀`*)
デンパーク4_convert_20130317000956


花の大温室 フローラルプレイス
とっても広いんですよ!! 
でん_convert_20130317001330
…お客さんが少ないのは、真夏だったせい!?

と、こんな感じで
もしまた今度行ったら、もっと花の写真を撮ってこようと思います。。。

【デンパークのいいところ】
・日本でここにしかない 珍しい品種がある
・イベントや体験教室(事前予約が必要なものも有り)をやっている
・あまり混んでいないので、ゆっくりできる
・駐車場1,000台 無料

【ちょっと残念なところ】
・交通アクセスが悪くて不便
・徒歩で全部を見てまわるのは、大変
 (もしサイクリングルートがあったら気持ちよさそう♪)



 デンパークの詳しい情報


入園料:大人=600円/小・中学生=300円
開園時間:午前9時30分~午後5時00分 ※入園は16時30分まで
      
休園日:火曜日(祝日の場合は翌日)

↓公式サイトのリンク貼っておきます(^O^)
安城産業文化公園 デンパーク
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。