葉色BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンべの新芽、いつ頃に出るの?過去3年間の記録を振り返ってみました

冬の間、休眠してしまうウンベラータ。

葉っぱに変化がない時期は寂しいから、
「春の芽吹き」が待ち遠しくなりますよね~。

我が家のウンベラータも
5月末頃になってから、
ようやく新芽が膨らんできました!(^^)!

entry_img_264.jpg

5月25日 撮影

ニョキ!っと出てくるウンベラータの新しい葉っぱ。
新芽って、何度見ても おもしろ~い(^◇^)


ふと
ウンベラータの新芽が成長を始めるのって
「毎年、いつ頃だったっけ?」と思い、
過去のデータをブログから振り返ってみました。
  • 2015年…5月25日←今年、撮影した日
  • 2014年…5月10日←ブログの記録から
  • 2013年…5月24日←同じく過去のブログから
ふむふむ。
日付を見比べると、だいたい同じ時期になってます!

どうやら、我が家の場合
ウンベラータが活動を再開するのは5月中旬~下旬頃が多いみたいです。

『休眠から目覚めるタイミング』
おおよその時期を知っておくと、安心だし
水遣りや植え替えなどの計画も立てやすそうに思いますね。

みなさんのウンべは、
もう活動を再開してるのかな?(*^▽^*)
関連記事
スポンサーサイト

マンネングサの花が初めて咲きました

自宅で育てているマンネングサ。
ぷっくりとした小さな葉っぱが愛らしい多肉植物です。

とても丈夫な性質で、
我が家でも鉢いっぱいに増え続けているんですよ♪

マンネングサの株が充実したおかげで
今年は初めての「お花」も見ることができました!

マンネングサの花

黄色い星の花☆
ちっちゃいけれど存在感があって華やかです(*´ω`*)

こんなに可愛らしい花が咲くなんて…
全然知らなかったー。

花が咲く前に
マンネングサの葉っぱがツブツブしていて
「なんだろう?」と思ってましたf^^;

マンネングサの蕾

これは蕾だったのね~
関連記事

小さい葉っぱだけど「大きな一歩」

我が家のストレリチア・ニコライ(通称オーガスタ)
実は、弱って枯れる寸前でした。

植物の病気に罹ってしまったみたいで
中心の葉がドロドロに腐っていたんです。

でも、オーガスタの復活を信じてー
水遣りを続けながら様子を見守っていました。

そしたら5月初め

entry_img_254.jpg

最初の兆しが!!

オーガスタの新芽。
気付いた時は、もぅ飛び上がりそうなくらい嬉しかったです。

オーガスタ復活に向けて

ゆーくりと、1ヶ月かけて伸びていく。

じれったい気持ち。
「本当に大丈夫なのかなぁ」

まだ油断できないかも。
「このまま順調に行けるだろうか?」


そんな思いも胸に抱きながら
オーガスタを応援して、とうとう待望の・・・

entry_img_262.jpg

再び、葉が生まれた瞬間!

よかった~(ノД`)・゜・。

たった1枚。
だけど貴重で大切な新芽です。

無事に開いたことが、なによりも嬉しい!(^^)!

植物が生きているのかどうか?見極めに迷ったら


ボロボロで枯れそうだった観葉植物。
正直に言うと『生きているのか?枯れてしまうのか?』
すごく微妙なラインだったと思います。

それでも私が諦めきれなかったのは、
オーガスタが「きっと、まだ生きてる!」と感じたから。

植物の茎に触れてみて「ヒンヤリ」と冷たいような気がしたんです。
冷たく感じる=まだ水分を保っている
内部は生きている!という事なのではと思ったんですよね。

こんな事もあったりするので
もし少しでも可能性があるのなら、
見捨てずに しばらく待ってみるといいかもしれませんね(^^)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。