FC2ブログ

葉色BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植え替えの時に根をどのくらい切るか

観葉植物の植え替えで
「根をどのくらい切るのが適切なのか」迷うこと、ありませんか?

今でこそ(数をこなしてきたおかげで)慣れた植え替えですが、
最初は「そもそも、植物の根をカットして良いのか」さえサッパリ分かりませんでした。

まず、どちらにも共通する大切なことは…



根を切る切らないに関わらず
植え替えの時には古い土をほぐしてくださいね。
根の下の部分をほぐしておかないと、せっかく植え替えても新しい土にうまく馴染まなかったりします。

根の部分が成長できないと 植物全体の元気がなくなってしまうからです。


では、私なりに調べたことや実際にしてきた経験をもとに書いてみます。

【根を切らない】


  • 苗がまだ小さいとき。
  • 根が細い植物。
  • サイズを大きく成長させたいとき。
  • 植え替えに適した季節(通常は5~9月)以外に、やむなく植え替えをする場合。


【根を切る】


根の整理は下のほう、3分の1程度をカットが目安です。

  • 根がグルグル巻きに伸びている。
  • もう長い年月育てている植物。
  • 一部が腐ったり傷んだりした黒い根。
  • 現状の鉢のサイズを維持したいとき。
  • 毎年、植え替え作業ができそうにない場合。


※植物の種類や環境などによっても対応が変わることもあります。

なんと言っても、植物は『生き物』です。
一概に言い切れない部分がなんとも歯がゆいのですが…。

「こんなふうに判断してるよ」をまとめてみました。

entry_img_67.jpg
関連記事
スポンサーサイト

クワズイモの幹に水をかけてはいけない!?

クワズイモの軟腐病について、いろいろ調べていました。
そしたら、こんな一文を発見!

水やりのときに
幹(イモ部分)にかからないようにしたほうが良い。

ガーン(゚д゚lll)
思いっきり、心当たりがあります私。

水やりの頻度とかは、調整してたものの
幹に水滴が付いても意識してなかったー!!


なるほど、こういうのが軟腐病の原因になることもあるのね。

クワズイモ1


これから気をつけてみます!
関連記事

2枚目クワズイモ

弱っていたクワズイモですが
なんとか2枚目の葉っぱが見えてきました。

entry_img_58.jpg
うんうん。葉っぱ1枚だけじゃあ、ちょっと寂しいもんね。
緑が賑やかくなってきて頼もしいよ。


このクワズイモを買った張本人(旦那)
夫が最後に水やりをしたのは いつだったかな?
もう記憶にすらありません。

もっとクワズイモのこと
気にかけてあげてほしいよー。


さて、うちのクワズイモ
ひとつ気になる点があります。

幹がグラグラな気がするんです。

買った時点で全くなかった根っこも
今は回復しているハズ!

なのに安定感がないような…。

こうして新芽が活発に成長しているから、
下手にほじくり返すのも良くないよね?



P.S.7月下旬に突入ですね。

(c) .foto project
関連記事

モンステラ100日目の奇跡

我が家の『種からモンステラ』に奇跡が起きました。



種まきをしたのは3ヶ月以上前のこと。

ほとんどの種が順調に芽吹いていく中で
全く動きのないものが2つありました。

どうしたものか、この2粒の種だけはウンともスンとも言わず…。

発芽の兆しどころか
根っこが伸びる素振りさえも見られなかったんです。

もう諦めそうになりながらも
水やりだけは続けていたら―

entry_img_57.jpg
おおぉ。

種の皮を突き破って、緑の茎が出てきました!

今まで何の変化もなかったのに。
ちょうど100日目で2つ同時にだったんですよ!

『奇跡』なんて言葉、めったに使わないけど。
このときは鳥肌が立つくらい感動しました。

モンス20130715
今日の写真。
1センチの葉っぱ。

随分と遅い目覚めだったし、
ものすごく小さな葉だけれども。

確かに、生きています!

でも
もし私が「この種には、可能性がないんだ」って勝手に思い込み
投げ出してしまっていたら…。
この種の命を奪ってしまっていたかもしれないんだ。

ふと、そんな考えが頭をよぎりました。

本当はできる力を持っているのに、無理だって決め付けてたら
自らの手で未来を狭めてしまうようなもの。
できることさえ、できなくなってしまう。

しかもこれは植物だけじゃなく、人間にも当てはまる。
自分自身のことや子供への接し方を振り返ってちょっとドキッとしました。
(子供の可能性を潰してしまうような振る舞いをしてなかったかどうか…)

日常のいろんなことに
つい急ぎ足で結果を求めたり、
目に見える成果がなくて不安になったりもしますが
そこでグッとこらえてポジティブに前を向けたら、
案外ゴールまで『あと一歩』の距離まで近づいてたりするのかもしれませんね。

挫けそうになった時にコツコツ続けられるかどうか。
諦めない・逃げない姿勢が、何かを生み出すキッカケに繋がったりするのかな。

※どうしても頑張らなきゃ、という訳ではなくて
状況によっては手放したり周りにSOS を求めたりも大切だから、その辺の見極めも重要だし難しいんですが、ね(*^.^*)

なんだか深く考えさせられました。
植物に大切なことを教えてもらった気がします。

P.S. ずーっとロングだった髪をバッサリ切りました(^∇^)
シャンプーが楽になりました♪

花工場 原液

まさに今!
5月~9月は観葉植物に肥料を与えるシーズンですね。

いろんな肥料がありますが、
私が使っているのは『原液を薄めて使う』タイプ。
園芸用品が揃えてあるお店なら必ず見かける
オーソドックスな液肥です。

液肥は即効性があるのがポイント!
entry_img_56.jpg
花工場原液/住友化学園芸
800mlサイズです。

これはもう定番中の定番ですよね。
ザ・スタンダード!!どんな植物にもOK。

ハイポネックスと並んで有名な商品です。

花工場の使い方


使う都度規定の倍率に薄めます。

肥料は、濃度や頻度を間違えると
逆に植物を傷めてしまう原因になりますので、ご注意を!
説明書きをシッカリ守ってくださいね。

慣れていなくて不安な場合には
規定よりも更に薄めて使うのが無難だと思います。


実はこれ…母がくれたモノなんですが
2年ほど使用しても、ほとんど減っていません。

計算してみたら
使い切るのに30年くらいかかってしまいそうです(-.-;)

さ、さんじゅうねん(゚д゚lll)
今まで生きてきたのと同じ歳月。。。

うーん(=_=)肥料って経年劣化するんでしょうか?

注意肥料を使う際には、容器の説明をよく読んで記載内容に従って下さい。
関連記事

モンステラ、大量に植え替え☆

種まきしてから、はじめての植え替えです。

最初は『葉っぱが2枚開いたら植え替えかな~』
なんて思っていたのに、
あれよあれよという間に3枚目の葉もチラホラ。

予定より少し遅れてしまいましたが
ようやく取り掛かることができました♪

種モンス初植え替え1
新しい鉢です。
写真には収まりきらなかった分もあります。

さぁ
今回は鉢の数がたくさんあるので
効率を重視しつつ、スピーディーにやらないとね★

透明カップはさみで切る
この透明カップは使い捨てなので
ハサミで切っちゃおう。

種モンス初植え替え2
流れ作業でやっていきますよ。
モンステラの苗を一気にポットに移して。
全部終わったら、まとめて土をかけていきま~す。

もちろん1つ1つ
丁寧に愛情をたっぷり込めながら扱ってますよ~。

entry_img_55.jpg
サクサクっと完了!

やり遂げてみて
この方法を選んだのは正解だった!と感じました。

いちいち道具を持ち替えないほうが素早くできますよね。
だから、たくさんの数でもストレスなくスムーズに植え替えできました。

こんなに大量の植え替えは初めてで、ほんとうにモンステラ農家になったような気分。
いい経験になりました(^∇^)
関連記事

オーガスタ、本領発揮!!

オーガスタの勢いが凄まじいです!!
背の高さ・葉の大きさ共に
急激にパワーアップしてます。

大きい葉っぱを開くのは体力が必要そうなのに、
むしろ成長ペースはupしてるようさえに感じるほどです。

entry_img_54.jpg

春~夏の終わりまでは
ベランダに置いて自然の太陽光にあててます。

暑い地域の植物だもんね。
やっぱり部屋の照明の下よりも
ベランダのほうが気持ちよさそうな気がして。

で、この日は
写真撮影のためにわざわざ室内に移動(;´∀`)

新しい葉っぱが出てくるたびに、
「わぁ~っ!!」って私を驚かせてくれます。

オーガスタ本領発揮
これが最も新しい葉っぱ。
私の手と比べてみました~。

一枚の葉っぱが
縦60センチ、横30センチ!

葉が開ききったら、今度は茎の部分が
もっと上に伸びてくるんですよ★


うちに来たときには
手のひらに乗るくらいだったのに。
オーガスタ2009
▲2009年

南西向きのマンションに引越してきてから
とにかく絶好調なオーガスタ。
ここの日当たりが気に入ったのかしら(^-^)

どこまで成長してくれるのか
楽しみでなりません(●´ω`●)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。