FC2ブログ

葉色BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉専門店に行ってきました

まるで隠れ家のように
ひっそりと佇む"多肉植物専門の店"

このお店のオープンを知ってから
気になっていたんです。
(⇒ちょっと気になる☆ローカルな多肉専門店

それで昨日は
ちょうど予定が合ったので、
早速 訪ねてみました♪

レッツ・ゴー!!

メデル

お店の外にもたくさん置かれている鉢
手書きの看板で
すぐに「ここだ!」と分かりましたよ

エメラルドグリーンのドアがおしゃれですね~。
「店内は、どんなだろう」と 期待に胸が高鳴ります。

お店の中は


玄関前で早くもドキドキしながら、
扉を開けて中へ入ってみると・・・・・・

多肉植物専門店

そこには
「わぁー!!!」
歓声をあげたくなる 素敵な空間がありました。

色とりどりの、様々な品種!

珍しい多肉

1つ1つを見ると、どれも凄く個性的。
なのに調和がとれて美しく並べられている多肉植物たち。


洗練されたディスプレイには、
多肉好きな店長さんのセンスがキラリと光って
見どころが満載です!

非常に珍しい品種も、
あちらこちらに飾られていたり。
さりげな~く小物にも凝っていたり、と
『ワクワクも堪能できる』そんなお店だと思いました。

店内の紹介 その1


ミニチュアな多肉さんたち。

小さな多肉


なんと親指と人差し指で摘まめる程のサイズなんですよ~。

ツヤツヤ陶器の鉢は
白・茶・ブルー、グレーがかったもの・・・
とカラーが豊富で
「どれにしようかな」なんて目移りしちゃいそう。

木をくり抜いた土台と組み合わせると、
また違った表情になって、おもしいですね。

店内の紹介 その2


寄せ植えなどにアレンジに挑戦したい!!
という方には、好みの多肉をチョイスできるコーナーも。

※パレット内の多肉は
3つ購入すると、お買い得価格になるそうです。

多肉パレット

カップルのお客さんが
「どれにする?」って選んでいる光景が、とても微笑ましかったです(^^♪

店内の紹介 その3


硬ハオなどの"男前"な多肉植物が集められている一角。
とにかくカッコイイ!

entry_img_200.jpg

和風な鉢とも相性抜群!!!

ゴツゴツした多肉と、
丸くてコロンとした『三つ足』の鉢のバランスが最高です・・・


全部かわいくって、選べないよ~

店内の紹介 その4


こちらの棚は
つい最近、増設されたらしいです。

多肉の棚

店長さん曰く
「ドンドン仕入して、これから もっと進化させていきますよ!!」

笑顔で熱く語る姿が、とても印象的でした。
また次に来るのが楽しみになります。

番外編:


メデルさんのHPから1枚。

センペル

この写真を見ていまして
「センペルいいな~」って思っていたんですが、
人気が高かったようで。
残念ながら既に売り切れでした

「一期一会」という言葉のように
こういう事もありますよね。

逆にタイミングよく
好みの多肉に出逢えたら、超ラッキーって事ですもんね(*´ω`*)

今回、私が買ったのは


店内の多肉植物を
手に取って眺めては―やっぱり棚に戻して
を散々繰り返し
1時間近くも悩んでました(-_-;)スミマセン

そんな優柔不断な私を、
「選んでる時間こそが楽しいんだから、大丈夫ですよ~」
と温かく見守ってくださった店長さん。

じっくりと考えて決めさせてもられたおかげで
納得のいく買い物ができました。

十二の爪

十二の爪
私、十二の巻かと思って間違えていました(>_<)
葉が微妙に異なるんだそうです。
お店でこちらの名前を聞いてビックリしました。


置き場所はキッチンのカウンター。
飾った瞬間から、なぜだか
我が家の空気に溶け込んでいるような感じがします。

なんかね。
ずーっと前からココにあった??みたいな。
新しく植物を買って、すぐさま こんな感覚って初めてかもしれない

聞いてみたら
夫も「馴染んでるよね~」と言ってました。
嬉しいな。

お店で売られている時の
植物と鉢とのバランスが良いからサマになるのかしら。

水平線b

メデルで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ここでは
流れる時間が
いつもよりも、ゆったりと優しく感じました。


また寄ってみたいです。
スポンサーサイト

ちょっと気になる☆ローカルな多肉専門店

フリーの情報誌で知った「多肉専門店」
愛知県の岡崎市に、新しくオープンしたそうですよ。

entry_img_195.jpg

取扱いは多肉のみ
店内にある多肉植物は展示も含めて200種程度、
販売されているものは数百円~数千円と、お手軽な価格帯らしいです。

世界中のさまざまな種類の多肉食物を販売。
店頭のラインナップは常に変化しているので、今の自分にピッタリな植物との出会いを大切にして、ビビッときた物を

ですって。

気になる~
名古屋以外でこういうお店って珍しいなぁ。
それだけ多肉植物の愛好者が増えてきて、人気も上昇しているって事なんですね~。

私も近いうちに寄ってみたいです(*´ω`*)


■西三河「咲楽(さくら)」というフリーペーパーの9月号に掲載されていました。

こちらの多肉専門店のHPリンクも貼っておきますね。
多肉植物の店~メデル~Medelle ⇒Medelle Web

メデル

6月16日(火)NEW OPEN

岡崎市末広町8-3
営業時間:14時~19時30分
定休日:日曜・月曜
駐車場:あり
0564-64-1958

三貴フラワー≪第3売り場・さかな館編≫

愛知県みよし市の「三貴フラワーセンター」には
ペットショップもあるんですよ。

お店の正面です。

三貴フラワー第三売り場

ペット関連のグッズが充実していて
フードや首輪、トイなんかも所狭しと並べられています。

三貴フラワーセンターは、
駐車場と店舗の位置関係が分かりづらいので
地図を載せておきますね。

三貴フラワー 地図

本店(園芸コーナー)と第3売り場(ペット館)は
それぞれの売場の入口が分かれており、中では行き来できません。

もう1つ、付け足しておくと…
表側に面しているのは、交通量が多くて車がビュンビュン走っている道路。
なのに、歩道がないです
もし行かれる予定のある方はお気を付けくださいね。

そして!
このペット館の奥には「さかな館」が営業中~。

entry_img_174.jpg

さかな館

ズラーっと並ぶ水槽。
色とりどりの魚たちが泳ぐ姿に、もぅ目が釘づけ

もし飼うなら…金魚?メダカ??
なーんて盛り上がったりと、家族みんなで楽しめる場所でした♪

三貴フラワーセンター≪本店≫編

いよいよメインの花苗売り場は、こちらです!
ガーデニングを愛する大勢の人で賑わっていました。

三貴フラワー本店

青い屋根の建物では『植物や野菜のタネ』を取り扱っているんですって。

entry_img_173.jpg

さすが『東海地区最大級』をうたう園芸店。
広ーい!!


品揃えが豊富すぎて、全部を確認できません!
なので詳細はチラシ広告から抜粋して紹介させて頂きますね↓

三貴フラワー チラシ

本店売場
  • 夏野菜…順次入荷予定
  • 花壇の苗…マリーゴールド他50種類以上
  • 切り花苗…菊苗など30種類以上
  • 初夏の球根…ダリア他200種類以上
  • ハーブ苗…ラベンダー他50種類以上
  • 人気植物…バラ、ギボウシ他100種類以上
  • 葉もの・グランドカバー
  • 野菜用プランター、プラ鉢

三貴フラワーの広告にはそれぞれ「○○種以上」って表記がされています。
これだけを集めるのって相当大変そう。
『敷地が広くて巨大なフラワーセンターだからこそ成せる』強みですね!
(でもこの数え方って…たとえば、同じ品種の花でも色のバリエーション毎にカウントされているんでしょうか?)

ガーデン用品は
  • 園芸工具
  • ガーデン資材…ローズアーチ、ベンチ、花台 ほか300種類以上
  • インテリアガーデン雑貨…ピック、ブリキなど

  • 両面カラーA2用紙に印刷されたチラシには
    まだまだ掲載されている商品があるんですが…
    いや~箇条書きで挙げるだけでも、ものすごい量ですね。


    ガーデニング雑貨売り場

    この倉庫みたいなスペースには
    園芸の関連商品だけでなく生活雑貨や食品まで売っています。
    文房具とか洗濯洗剤とかが陳列してあるコーナーは
    「え、ここホームセンターだっけ」と錯覚するほど『何でもあり』なワンダーランド!?
    陳列されている商品の幅広さにビックリする事間違いなしです。

     三貴フラワーセンターの詳しい情報


    三貴フラワーのHP:三貴フラワー
    三貴フラワー 地図

    本店売場
    愛知県みよし市三好町西田26
    TEL.0561-32-2921

    3月~9月は夏季営業 8:30~19:00
    年内無休(但し1月・7月に臨時休業あり)
    ペット館南の大駐車場は100台以上。他にも駐車場あり
    (はじめて行くときには、大駐車場がどこにあるのか分かりにくかったです)

    オレンジの花ライン
    【私の感想】
    園芸全般よりも強烈なインパクトを放っていたのは、どこから仕入れてきたのかヘンテコなアイテムたち(爆)「えー、これって一体誰が買うの~」って言いたくなるオブジェやら怪しい食品に、つい目を奪われます。イマドキの“おしゃれなフラワーセンター”をイメージして行くとビックリするかもしれませんね。

    それと店内には、足元がちょっと不便な箇所がありました。
    散水用のホースがきちんと片付けられておらず使い終わったままの状態で飛び出て放置してあったり、地面に敷かれているレンガタイルが凸凹していたり…。通路も、ベビーカーなとで通るには狭めな所があったと思います。小さな子供を連れて買い回るには、歩きにくいなぁと感じてしまいました。


    とはいえ植物自も園芸グッズも大量に揃っていて、ビギナーさんから本格的にガーデニングしていらっしゃる方までほんとうに楽しめるお店だと思います。

愛知県みよし市「三貴フラワーセンター」に行ってきました

三貴フラワーセンターは
愛知県西三河を代表する巨大な園芸店です。

みよし市は名古屋の西側に位置します。
名古屋と豊田市の間で、東名高速道路三好インターより車で10分。
道路沿いの赤い看板が目印です。

entry_img_171.jpg

まず見えるのは、鉢・鉢・鉢の山。
凄い眺めですね。
所狭しと積み上げられて圧倒されそうです。

シンプルな素焼き鉢からデコラティブな装飾が施されたものまで。
見渡す限り鉢だらけ!
巨大鉢には、大人がスッポリと入って隠れられそう(^◇^)

三貴フラワー4


『観葉植物好き』な私は、
花苗とかガーデニング用品よりも真っ先にビニル温室に立ち寄ります。

ビニルハウス入口めがけてズンズン進んで
ドアから一歩足を踏み入れると、たくさんの緑が出迎えてくれますよ。

三貴フラワー

わぁ、すごい数の植物たち!
大小さまざまなグリーンがいっぱいです。

ハイドロ苗コーナー

ハイドロ苗売り場

どこも見応えがありますね。
たくさんの植物が並べられているおかげで、
空気もみずみずしくって爽やか~。

通路にもびっしり

三貴フラワー2


かわいいサボテン&多肉コーナー

サボテン売り場

多肉植物の売り場

ミニミニ。ぷりぷり。モリモリ。

ミニ多肉コーナー

こちら、POPには“ミニ”って記されてるけれど
結構立派な多肉ですよー。


こんなのも見つけた~☆

ミニな鉢

1.5号鉢だって!
ちょこんっと並べたら絶対キュートですよね♡

ミニミニな多肉苗のコレクションとか。素焼きだからサボテンにも似合うし。
アクアリウムにもいいかも。用途を想像するだけでも楽しくってワクワクする~。


天井からぶら下がっているのはチランジアの仲間かな

三貴フラワー3

シルバーがかった葉色がキレイ。
一直線に吊り下げられ、陽を浴びてキラキラ光っているのがまた美しい。
これだけハンギングされているとカーテンみたい。

エアープランツ売り場

こちらもディスプレイがおっしゃれ~♪
並んだ木箱にいれられて、絵になりますね。

5~6月は観葉植物を買うのに最適なシーズンですね。
品揃えがとても多く充実していて賑やか。見るだけでも癒されます(*´ω`*)


大好きな植物たちに気分が舞い上がり、写真もたくさんになってしまいました。
長くなったので、今回はこの辺で。次はいよいよ(?)花苗コーナーなどを紹介しますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。