FC2ブログ

葉色BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二年目のミニバラ「グリーンアイス」

鉢植えのミニバラをもらい
ベランダで育てて2年目です。

今年もキレイなお花を咲かせてくれました!

entry_img_257.jpg

真っ白の「グリーンアイス」
輝かしくって、まぶしいくらいですね

春の訪れと ともに
新緑が一斉に芽を出し、
すぐに蕾が膨らみはじめたんですよー。

ポツポツと花が開いてきたのは
5月中旬頃だったかな?

グリーンアイスを3つに分け、
こんな風に鉢を並べて飾ってます(^^♪

グリーンアイスの鉢を並べて

蕾の数は20~30個あるかも(*´ω`*)

ミニ薔薇はコンパクトだから
マンションのベランダでも育てやすい所がいいですね♡
スポンサーサイト

1月のグリーンアイス

鉢植えで育てているミニバラ。

挿し木苗で小っちゃくて
まだまだ細い1年目の苗なんですが…
満開の頃その後秋までのグリーンアイスを紹介してきました。

さて今回は
いよいよ、冬の様子。
今日撮ったばかりの写真です。

entry_img_245.jpg

グリーンアイスの葉を全て摘み取りました。
葉っぱがない分、寂しそうに見える気もしますよね

でも大丈夫。
バラは落葉樹なので、これが本来の冬の姿みたいです。
自然に落ちなかった葉はむしり取ると良いそうですよ。

葉を取る

グリーンアイスの棘は小さいながらも
結構鋭くて、痛かったです。
手などを傷つけないように注意が必要ですね

こうして葉を落とさせて
強制的に休眠を促すことで、
また次の春にきれいな花を咲かせるパワーを蓄えるのですね!

ちなみに
最盛期の夏は↓こんなでした。

グリーンアイス夏

さぁ、今年は
どのくらいの葉を付けて、どんなふうに枝が伸びるのか?
そして花数は増えてくれるのでしょうか??

グリーンアイスの開花後~半年間の記録

バラって専門用語が多くて、
「…難しいなぁ」と思ってしまう私です(;^ω^)

そんなバラ初心者のもとで
頑張ってくれているグリーンアイス。
春には満開な花も見せてくれました。
(⇒花盛りのグリーンアイス

今日は、その後の様子を
写真とともに振り返ってみたいと思います♪

まず!!
すっごーく気になっていた事がありまして。
「鉢の中で根っこが回りすぎているのでは?」

土の表面にまで根が伸びてきてしまっていたんですよね。
どうやら鉢の中で根を伸ばすスペースを失っている様な感じ。
「これはマズイんじゃないかー」と思うほど酷い状況に見えました。

※本来、バラの植え替えは冬に行うのが良いとされています。
休眠の時期以外に根をいじると枯れてしまう事もあるそうです。


でも。
どうしても植え替えの時期まで待てなかったんです(>_<)

最悪の場合には枯れてしまうのも覚悟の上で、
思い切って引っこ抜いてみました。

そしたら

グリーンアイスの根鉢

はい。この通り。
完全に根詰まりでした(=_=)

根ばかりで、土が全然ないんですよね。スカスカです。
とても窮屈そうな感じですよね。

キレイな花を見せるために(商売上)
無理に狭い所に植え付けられていたのかと思うと
なんだか可哀想で切なくて。涙が込み上げてきそうでした。

さぁ、これをどうしたらいいのか?
一番ダメージが少ないのは、
このまま、鉢を崩さずにそーっと大きな鉢に植え直す方法。

最初は、この無難な方法をとるつもりでした。

ところが。
茎の部分をよーく観察してみると
いくつかの小枝を寄せ集めて植えてあるみたいで。
絡み合っていた根を、先端からほぐしてみたら
なんと!!3つに分かれました。

entry_img_244.jpg

それぞれを新しい鉢に植え直して
栄養のある土もたっぷり入れたら植え替え、完了。

根が苦しそうだったのをリフレッシュできた反面、
変な時期に根をいじってしまって
グリーンアイスが弱ってしまわないか心配でドキドキしていました。

植え替え後、2週間したら


根が、新しい鉢に馴染んだようです。
また元気に新芽を出しはじめてくれました。

グリーンアイス新芽

グリーンアイスって強いんですね。
育てやすいミニバラという声は、本当なんだなぁと感動しました!

またまた蕾が


初夏になっても、たくさん付き続ける蕾たち!
次から次へとポコポコ。

グリーンアイス夏の蕾

これは7月の写真。
ここでも改めて、グリーンアイスの優秀さを思い知りました!!

でも…まだ小さな苗。
花を咲かせると、体力を消耗してしまいます。

とっても惜しい気がしますが、
夏の暑さを乗り切ってもらうために…

グリーンアイス夏の蕾2

せっせと蕾摘み。
キレイはお花は、また来年の楽しみに

そして、秋のミニバラ


夏は厚さだけでなく
ハダニの被害に遭い、ダブルパンチ!でした。

どんどん葉っぱをダメにされるし
なかなか駆除しきれないわで困りました。

なんとか無事に乗り切って、秋を迎えた頃。

グリーンアイス秋

寒さで少し落葉してはいますが
短い期間でグングンと枝を上に伸ばしてくれたと思います。

水平ラインクローバー二重線

こうしてみると春~秋まで、半年間で
いろいろな変化がありました。

記事が長くなってきたので、
冬のグリーンアイスはまた次回に(^^)/

花盛りのグリーンアイス

明けましておめでとうございます

2015年―
新しい年を、気持ちよくスタートしたいなと思ったので、
最初のブログは満開のバラの写真を載せてみます。
(こんな真冬に季節外れな話題でスミマセン

【ミニバラ「グリーンアイス」】
雪のように真っ白な花びらが、とても美しいバラです(*´ω`*)

※写真は、春(5月下旬)に撮影しました。
カメラにおさめたまま、登場させるタイミングを逃してました

ミニバラのグリーンアイス

上品で可憐な姿には、ハッと息をのむほど。。。

常に超人気な品種らしく、
愛知県の大型園芸店ガーデンガーデンでは
店頭に並べた途端に「即・完売」するほどなんだとか!

バラ green ice

ある日、たまたま花屋さんで
グリーンアイスを見掛けた母が買ってきてくれました

満開のグリーンアイス

挿し木苗の小さなポットながら、あふれそうなほど満開。
花たちが競い合って咲いてます。

5月のグリーン・アイス

蕾も、たくさん付けているんですよ~。

グリーンアイスを飾る

最後はグリーンアイスを切り花にして、お部屋に飾ってみました。


とても花持ちが良いので、
キレイなお花を長ーく楽しめました

今年の春には、どんなふうに咲いてくれるのかな(●´ω`●)

□■□
紹介する順番が前後してしまいましたが、
こちらの写真を撮った後に一輪だけ咲いた秋のグリーンアイスも、また美しかったんですよ!
寒さの影響から、花びらが薄いピンク色を帯びて…春のバラとは異なった表情を見せてくれました。

コマと破魔弓のライン

今日も読みに来てくださってありがとうございます。

みなさまにとって素晴らしい一年になりますように!!
本年も「葉色BLOG」を、どうぞよろしくお願いします(^^♪

魅惑のミニバラ

今年の春から
バラを育てはじめています。

そんな「超・バラ初心者」のもと
綺麗に咲いてくれたミニバラがあるので、
ブログで紹介させてください(^^)

entry_img_208.jpg

グリーンアイスという品種です。
バラ好きさんなら誰でも知っているくらい有名!?

淡い色合い柔らかな雰囲気の花びらに うっとり。
みごとな美しさからは「気品」も感じさせらるような存在感があります。


バラ苗の手入れ方法などを調べながら、
「こういう育て方で大丈夫なのかなぁ」と
ちょっぴり不安を抱きながら奮闘中の私ですが

こんなド素人のバラ栽培(^^;でも
開花してくれるグリーンアイス!!!
すっごーく癒されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。