FC2ブログ

葉色BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッションフロアシートで素敵な床を楽しもう!

うちの洗面所です。
クッションフロアシートを敷いて
『テラコッタ風』な床を楽しんでます。

クッションフロア角

元々のビニール素材の床の上に
そのまま、こういうシートをかけてあるだけなんですよ(^^♪

人気クッションフロア

私が使っているのは
サンゲツの商品でFY-CF0002という品番のタイプです。
(人気ナンバー2のほう)



床が変わるだけで
グッと雰囲気が明るくなるんですよね。

クッションフロアシートの質感


自分で手軽にできるクッションフロアシート。
今では、すっかり気に入ってるんですが、
実際に購入するまで躊躇しました。

ネットでのお買い物って、
実際の色合いなどがわかりにくい部分もありますよね(^^;

そこで今回は、私が買う前に不安だった点を
クローズアップして載せてみます。

【表面】
この写真が、肉眼で見たものと
一番近いんじゃないかな↓

entry_img_222.jpg

結構リアルですよねぇ。
一見では、印刷してあるシートとは思えない仕上がり。

【厚さ】

クッションフロア厚さ

実際に床に敷いたら
足で踏んでも、歩く時も、特に違和感ありませんでした。

説明によると「1.8ミリ」だそうです。

【裏面】
ちなみに、裏側は真っ白。

クッションフロアシート裏面

目盛りなどは入ってません。

【切りやすさ】
長さなどの調節のために。
結果、ハサミで簡単&楽々でした。
クッションフロアシートのカット


シートの隅も、柱などの凸凹に合わせ自由自在。

こうして角にピッタリとフィットさせておけば、
クッションフロアが動いてしまう事も少なくなります。
(うちの場合はテープで固定しなくても、ほとんどずれない位です)

お手入れ方法


表面は防水加工されているし
耐久性も高いみたい。

日常では掃除機をガーッとかけたり、
拭き掃除したりと、メンテナンスも簡単です。


あ!
水回りに使っているので
時々 剥がして乾燥させる事もあります↓

スッキリした洗面所に

お掃除中。。。


マンション洗面所をおしゃれに

完了して、またクッションシートを戻す時は
「やっぱり、こっちの方が断然良い~」って思える瞬間です
スポンサーサイト

洗面所に「テラコッタ調シート」を

楽天で注文していたクッションフロアシートが届きました。
テラコッタ風なプリントがされているビニールシートです。
筒状で送られてきましたよ。

entry_img_193.jpg

初めて買いました。
カーテンで有名なサンゲツの商品で
私が注文した品番はFY-CF0002人気ナンバー2の方です↓
人気クッションフロア

人気No.1=明るめ。目地も白っぽい
人気No.2=リアルな色合い。グレーの目地


ショップサイトの画像と、レビューの写真を頼りに
「こっち色が良さそうかなぁ~」
と直感で選んだ私は、どんなモノなのかドキドキしながら開封。
(有料でサンプルも請求できるようです)

長ーい筒になっているので、とりあえずリビングで解いてます。

サンゲツのビニールシート

※※※※※※
写真が青っぽくなってしまったので、
後日きちんと撮り直して、こちらの記事にアップしました。
  ↓
関連記事:クッションフロアシートで素敵な床を楽しもう!
シート表面の模様や、厚みの様子が分かりやすいように
たくさん写真を載せています。よかったらご覧ください(^^)
※※※※※※

最初の感想は
結構ホンモノっぽいじゃん!!
もっと安っぽいペラペラの敷き物を想像していたんですが、
厚みも問題ありませんでした。

このシートは
  • 厚み1.8ミリ
  • 巾は、182センチ×1メートルで1枚
  • タイルの柄 15.2×15.2センチ角
  • 目地の部分に凹み加工あり
  • 色の濃淡も細かく印刷

他にもたくさんカラーが揃っているので、設置場所や好みに合わせて選べますね♪



さて。うちの洗面所。
床が所々、黒ずんでしまって…
ゴシゴシ拭いても汚れが落ちなかったのが気になっていました。

【before】
味気ない床

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【after】
洗面所の床を素敵に

ピッタリと敷き詰められました!
巻き癖もなく、不自然に浮いたり、端がめくれたりする事もありません。

そんでもって、意外とリアルなのよね~。
遠目だと全然ビニールっぽく感じません
テラコッタタイルの質感がちゃんと表現されてるわーと感心しました。

少しのアレンジで、印象がガラリと変わりました


自分でサッと敷くだけで、この仕上がり!
シートのカットも、壁の角に合わせてハサミで楽々でした!!
不器用な私でも、時間がかからず手軽に出来るのが良かったし、
ビニール製なので水回りにも安心して使えますね。

色合いも、設置前は
「少し濃いから重たくなりそうかな~」なんて思ってた割に
実際に敷いてみたら、ヨーロッパ風というか落ち着いた雰囲気で、ステキです。
ちょこっとだけ高級感もアップできたかしら

うちはコンパクトな脱衣所なので、シートは1枚分でちょうど足りました。
なんと1ロールで¥1,080(税込・送料別)なんです!
(何枚かを繋げて張り合わせる場合も、
タイルの模様が大きめなので作業しやすそうですよね)


一度買った人が
気に入って追加でまた注文されるのも、頷けるアイテムです。




床を変えただけで、洗面所全体が明るく爽やかになり、大満足。
よく『オシャレは足元から』と言いますが…
この言葉、ファッションだけでなくインテリアにも当てはまるんですね

洗濯機の周りには、敢えて何にも置きません

うちは脱衣所&洗面所もコンパクトです。
(60㎡のマンションで暮らしてます)


洗濯機の壁に囲まれたスペース。
ここには、な~んにも置いていません。

entry_img_154.jpg

スッキリとした住まいに憧れている
ので
敢えて、モノを置かないように意識をしてます。


洗剤類は…
まとめて↓ココに収納を。

洗面台 鏡の裏 収納 中央

ゴチャついて、生活感が漂いがちな小物は
すべて洗面鏡の裏側に。

この三面鏡の裏には、それぞれ
天井ギリギリの高さまで収納があって
結構たくさんのモノをいれらるんですよ♪

見える収納?それとも、見せない収納?


洗濯用の洗剤や小物って
毎日使うから、どこに仕舞っておこうか迷いませんか?

忙しい主婦としては、パッと手が届く位置にあったら便利。
だけど、見た目がゴチャゴチャしてしまうのは……ちょっと嫌かも。。。

洗面所は「清潔感」も大切にしたいん空間ですもんね。

はじめは“仮置き”だった


私が、こうして洗面台の裏側に収納したのは
最初は“仮置き”のつもりだったんです。

とりあえす引っ越しのバタバタが落ち着くまでは「ココでいいや~」って気持ちでした。

実は某通販で購入したランドリーラックを持ってたんです。
そうです。あの、縦の空間を最大限に活かした『突っ張り式の棚』。


そのうち、洗濯機の回りに棚を組み立てたりして
『オシャレで使いやすい』洗面所を目指したいなぁと思ってたんです。

ところが…
しばらく生活してみて、気付きました!!

ランドリーラック、無くても不便じゃなかった


ランドリーラックは新婚時代からずっと大活躍で愛用してました。

(我が家は引越しが多かったので)
転居の度に、解体してまた設置し直して…。

「ラックは、次のマンションでも絶対に使うよね!」
そう思っていたのに。
むしろ、手放す事なんて考えられなかったのに!!

新しい収納方法に慣れてきたら
だんだん「別に…ラック無くても平気かも!?」という気持ちに変化してきました。


狭い空間だから
①必要なものがあっても数歩で取りに行ける
②収納する棚は、少なめに感じるくらいな方がスッキリと暮らせる

という事に気が付いて、
フッと気持ちが軽くなったんだと思います。

洗面所 洗濯機

確かに、洗濯機の近くに洗剤があった方が便利だし楽ではあるんですが。
一方で、ラックと取り付けるデメリットも感じていたからかもしれません。

例えば、圧迫感があったり
棚の拭き掃除も大変だったりー。

それに私の場合は
キレイに飾って収納するセンスもなかったのが
一番大きかったんだと思います。

うまく飾れなくって
逆に、生活感丸出し(^^;になっちゃうから。

今では「ランドリーラックを思い切って手放して良かった」と
思えるんです。

これからもシンプルな洗面所を維持していきたいなぁ~♪と思ってます。

そのために
必要以上のモノを増やさないように!!
を心掛けたいです(^^)

自分に合う方法を


あれこれ書いてきましたが、
私には"隠す収納"が合っているみたいです。

なるべくモノを必要最低限に減らして
目に見えない場所に、きちんと片づける。

たったそれだけの事なんですが
視界スッキリな空間になって
以前よりも、気持ちよく洗面所を使えるようになった気がします

そんなわけで
うちの洗濯機のスペースでした。

おしゃれな洗面台への道のり

洗面回りをオシャレにしたい!!

先日「洗面小物の雰囲気を統一してみよう」と意気込み
無印良品で買い物をしてきました。

無印の歯ブラシスタンドは優秀


私が目指したいのは「衛生的」で「使いやすく」て「見た目も可愛らしい」歯ブラシ立て。

そんな私の要望を
全部、満たしてくれそうだったのが無印の歯ブラシスタンドでした。
まさに一目惚れ(//∇//)

家族3人分の歯ブラシを横1列に並べて置きたいなぁ~♪

では、改めまして。
我が家の洗面台全体を

entry_img_134.jpg

本当は一緒に買った陶磁器のトレーを使いたかったんですが…
残念ながらサイズが合わないという事態に。
(購入する前に洗面台を計っておくべきだった)

ひとまず、無印のトレーは諦めましょう。。。

なので とりあえず歯ブラシスタンドを洗面台に直置きして使ってみました。

無印 歯ブラシ立て

うーん。
coolでカッコイイ
んだけど、私にはスタイリッシュ過ぎるような…。

なんでだろう?
イマイチしっくりこない。



チョッピリ違和感を抱きながら生活を送っていましたが

ある日、突然

びびびと、アイデアを思いつきました~♪

竹製のおしぼり受けをトレーに代用してみると・・・

無印の歯ブラシスタンド

おぉーっ
探し求めたのは、こんなイメージ

木のあたたかみで、
歯ブラシスタンド 本来の可愛さが引き立ってます!!
(追記:関連記事→竹製おしぼり受け

マンション 洗面

ほぼ真っ白な洗面台に木製トレーが良いアクセントに。
ふふ。この雰囲気好き~

白磁のトレーは失敗しちゃったけれど、
竹のおしぼり受けが意外と似合ったので結果オーライ?


少しだけ、お気に入りの空間になりました

【洗面所】無印の小物で垢抜けたい!

うちの洗面台、収納に「歯ブラシ立て」が付属してません(>_<)
(鏡の裏側についているかと思ってた


ハンドソープも、
引っ越し前にちょうど使い切ってポンプごと処分していたので
洗面台の小物を無印良品で統一してみる事にしました。

entry_img_133.jpg

ルルルン♪行って来ました~。
  • コットン・綿棒ケース
  • 泡で出るタイプのハンドソープ(小・250ml
  • 歯ブラシスタンド
  • 白磁のトレー

ついでに、アレコレお買い物♪

まず「コットン・綿棒ケース」は
主人の髭剃りアイテム用として。

無印 コットン・綿棒ケース

シェージングジェル・剃刀・取り替え用の刃をひとまとめに入れました。

これなら、必要なときに
片手で一度に出し入れできます。
何かと慌ただしい朝の準備に、多少はスムーズに身仕度を進められそうかしら。

こちらに収納します。
三面鏡 収納

バラバラにならず、見た目もキレイだし
誤って刃先に触れる危険も回避。


そして、いよいよ!
言わずと知れた無印の歯ブラシスタンド

無印 歯ブラシスタンド

私は『白』をチョイスしました。
他のカラーも可愛かったぁ

シンプルで美しい~。
お手入れしやすい構造だから、掃除もラクラク
何より歯ブラシが1本ずつ立てられるのが嬉しいです。


ところが
洗面小物がトレーに
きっちり収まり完璧…なハズが

はみ出た

Oh,No!
トレーがはみ出てちゃったんだけどー
洗面台のカーブになっている部分と幅が合わず。残念。


そうでした。
私、洗面台のサイズを測り忘れてたんだ=。
うっかり。
(肝心なところで大ボケ)



洗面グッズ奮闘の様子は、また次回の更新に続きます(^^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。